よう先生の日々

よう先生の日常生活について レゴやバルーンアートで遊ぶ日々

2021年、気に入ったLEGOセット3選:[プレゼント用おすすめレゴ]

今週のお題「買ってよかった2021」

2021年、個人的に購入して良かったと思うレゴセットを紹介したいと思います。

f:id:yolego:20211229115216j:plain

はじめに

今年もお手頃価格のレゴをいろいろ購入しました。レゴは基本、自分用というよりも、誰かへのプレゼントとして買う場合が多いです。特にミニセット/ポリバグセットは、何かのちょっとしたお礼や、小学低学年のお子さんへのご褒美などにちょうど良いので、複数購入してストックしておきます。今年購入したレゴセットの中から、特に買って良かったと思うセットを、3つ程紹介したいと思います。5000円以下で購入でき、プレゼントに適していると感じたセットです。

レゴ好きじゃない人にレゴをプレゼントしても大丈夫?

レゴって、おもちゃのレゴ?そんなのプレゼントとして本当に適しているのかしら。と、疑問に思う方も多いかもしれませんね。なので、少し話が逸れますが、レゴがプレゼントとして向いていると思う理由を、軽く説明したいと思います(ここは、読まなくて大丈夫な内容になってます)。

優柔不断な私にとって、プレゼントを選ぶのはとても苦手な事の一つです。特に30代後半あたりからは、年々ギフト選びが難しくなっています。年齢と共に考えすぎるようになったからでしょうか。家族や親友ならば、ある程度欲しい物の調査などもできますが、付き合いの浅い知人などには、贈る物やお土産選びで、散々苦労してきました。

飲食物などは、手軽に購入できそうなのですが、よほど相手の趣向を知らないと、苦手な食べ物などを贈ってしまうリスクがあります。そうなると、貰った側は処理に困ると予想されます(消費期限などもありますしね)。もちろん、少し高価なお取り寄せ的な食べ物は、食いしん坊の私にとってはとても嬉しいです。でも、世の中には、好き嫌いの多い人や、食べ物を貰って困る人が、案外多いのではないかと思うようになりました。化粧品やソープ系なども、つい簡単にあげがちですが(実際私も今まで何度もプレゼントとして選んできましたが)、肌質や匂いの好みによっては、迷惑な贈り物となる可能性もあります。もちろん、貰ってかなり感動したボディクリームも過去にはありましたが、使いきれていない石鹸やハンドクリームなどが結構あり、どうしようか悩んでいます。

数千円程度で購入できる贈り物で、相手も困らないのは、高級ティッシュか高級トイレットペーパーくらいではないだろうかとすら、思える今日この頃です。考え方が偏りすぎかしら。

さて、前置きが長くなりましたが、そこで、LEGOの登場です!

趣味でもないレゴの大きなセットは、さすがに貰って困る方もいるかもしれませんが、小さなレゴセットなら、初心者でも良い気分転換になると思いますし、他の方とプレゼントが被る事も少ないはずです。小さいお子さんのいる方は、レゴは知育玩具との認識があると思うので、喜ばれる確率は高いと思います。「プラスチックが絶対に受け入れられない」というような、ガチガチのエコロジストの方には間違ってもあげない方が良いとは思いますが、レゴセットを貰って困る人は、実は少ないのではないかと思っているのです。

「きっと困らないだろう」と思う一番の理由は、

不要ならば、メル◯リなどで売れるから。

です。(いや、それってどうよ・・・?)

レゴに関しては、老人ホームのような場所で、寄付を募っているところなどもありますし、どうしても処分に困ったら、寄付できる所やジモティーなどで貰ってくれる方は、すぐに見つかると思います。なので、プレゼント選びに迷ったら、レゴなのです!!ちょっとふざけた意見だとは自覚しているので、聞き流していただけると幸いです。

お気に入りのプレゼント用レゴ3選

それでは、本題の2021年購入して気に入ったレゴセットを3つ紹介したいと思います。お値段は、3つとも50ドル以内/5000円以内で購入できるセットなので、自分用としてもプレゼント用としてもピッタリだと思います。

オススメその1:LEGO 40460 /Roses(バラ)

f:id:yolego:20210704112143j:plain

この薔薇のセットは、一押しです!とても良くデザインされていて、見た目もシンプルで綺麗。組み立てるのもそこまで時間がかからないけど、程よく集中できるので、ちょっとした嫌な事を忘れるのにも適しています。一生枯れない花として、プリザーブフラワーがありますが、こちらのレゴの薔薇も一生枯れませんよ。私も、実際部屋に飾っていますが、嫌味のない綺麗な薔薇です。

誕生日、バレンタインデーのプレゼントにはもちろん、お世話になった方にあげたり、クラフト好きな方なども興味を持ってくれるのではないかと思われます。

彼女へのプレゼントとしても、とてもオススメします。さぁ、そこの浮気性のあなた!この薔薇を組み立てて、綺麗にラッピングして、彼女へプレゼントしましょう。そして言うのです、

「俺がもしも浮気したら、この薔薇をバラバラにして、俺に投げつけてもいいよ!」と。

そうすれば、あたなが次回浮気した時には、プラスチックの花が投げつけられるだけではなく、きっと小さなレゴのパーツが靴の中にひっそり入れられている事でしょう。あなたはそんな痛い思いはしたくないので、浮気性がピタリと治るのです。ね、良いアイデアでしょ?

ちなみに、この薔薇、コスパが良いのも気に入っています。レゴのオフィシャルサイトでのお値段は、アメリカだと12.99ドル、日本だと1580円です。マジお得。


レゴ(LEGO) アイコニック ローズ 40460

オススメその2:LEGO 31121/Crocodile(ワニ)

f:id:yolego:20210830020507j:plain

こちらのセットも、とても良くできています。お気に入りポイントは、ワニ、カエル、ヘビの3種類が作れるという事です。しかも、それぞれカッコいいし、色合いも落ち着いていて、綺麗ですよ。動物好きなお子様へのプレゼントにも最適です。私はまだ自分用に1セットしか購入していませんが、今後セールになっているのを見つけたら、プレゼント用に数セット購入する予定でいます。レゴのオフィシャルサイトでのお値段は、アメリカだと29.99ドル、日本では4280円です。日本のレゴショップでは、現在一時的に品切れのようです。今年発売されたばかりの商品なので、来年はおそらくセールになるのではないかと予想を立てています。セールになるのか、すぐに売り切れるのかは、いつも読めないんですよね。過去に、セールになるのを待ちすぎて、買いそびれたレゴセットがあるので、このセットは、買いそびれないように注意したいです。

 


レゴ(LEGO) クリエイター ワニ 31121

オススメその3:LEGO 30332/My First Space Rocket(はじめての宇宙ロケット)

f:id:yolego:20210423215204j:plain

こちらは、今年購入して一番嬉しかったポリバッグセットになります。デュプロなので、1〜3歳くらい子供へのプレゼントに最適です。日本ではまだ売られていないのかな?アメリカでは、5ドルで売られています。値段が安いので、パーツもたったの8つしか入っていませんが、かわいい星のパーツと数字のプリントパーツが入っています。小さい子供が持ちやすい、ちょっと大きめのパーツも1個入っています。

ちょうど今年、友人のお子さんが1歳になったので、誕生日にあげました。プレゼントと言えるようなセットではないので「もし良かったら」と、軽くあげたのですが、とても喜んでもらえました。丁度子供にブロックを試してみたかったらしいです。実際にその後「気に入って遊んでいるよ」と言われ、実際にその子が遊んでいる様子も直接見ることができました。小さな男の子が、手にパーツを持って、かじかじしている様子が、たまらなく可愛いかったです。1歳くらいの子供には、一気に大きなセットを与えるよりも、少しのパーツをじっくりゆっくり遊ばせることからのスタートがいいんだなと、知ることもできました。

なので、デュプロでレゴデビューを考えている方は、まずは小さいセットから試すのがオススメです。このロケットのセット以外でも、お手頃価格で、可愛いセットが購入できると思います。デュプロセットは、いろいろ出ていますが、このユニコーンのセットもオススメですよ。1000円程度で買えちゃいます。


レゴ(LEGO) デュプロ はじめてのデュプロ ユニコーン 10953

最後に

今年購入してよかったLEGOセットを3つほど紹介させていただきました。最後までお読みくださって、どうもありがとうございます。少しでも、何かの参考になれば幸いです。

ちなみに、個人的に今年一番気分が上がったレゴセットは、アメリカドラマ”フレンズ”のレゴセットです。


レゴ (LEGO)フレンズのアパートメント 10292 流通限定商品

こちらのセットは、このドラマが好きでなければ、恐らくなんの魅力も感じないだろうと思われます。でも、フレンズのドラマが好きな方ならば、ちょっと気になるだろうし、ちょっと欲しくなるのではないでしょうか。もしも興味がある方がいれば、お時間のある時にでも、こちらの記事もご覧くださいね。