よう先生の日々

よう先生の日常生活について レゴやバルーンアートで遊ぶ日々

ライトパーツ2個入り!レゴ:LEGO 11009 レビュー

入園、入学祝いにピッタリな、レゴクラシックシリーズ、LEGO 11009(Bricks and LightsBricks and Lights)のレビューです。

f:id:yolego:20200216213758j:plain

はじめに

以前、誰かのブログで見かけたレゴのライトパーツ。見た瞬間に欲しいと思いましたが、LEGO Shopで検索すると、そのパーツはすでに廃番になっており、諦めていました。

それと同じパーツではないのですが、今年(2020年)、クラシックシリーズにライトパーツが入っているのを発見!ちょうど、漢検2級を受けた自分へのご褒美を探していたので、ピッタリです。まだ発売されてから数ヶ月しか経っておらず、近所のお店ではセールになっていないので、LEGO Shopで注文しました。VIP会員なので、5%ポイントバックになりますからね。招き猫のセットも欲しかったので、一緒に注文しました。

購入場所、発売年、価格、ピース数、対象年齢

セット型番/名前:11009/BRICKS AND LIGHTS

購入場所:LEGO Shop(オンライン)

発売年:2020年

メーカー希望小売価格:29.99ドル

ピース数:ピース

対象年齢:6歳から

写真

早速箱から出します。含まれている全パーツと2冊の組み立て説明書です。

写真に撮りそびれましたが、ライトパーツの説明書も入っています。

f:id:yolego:20200221124859j:plain

いつもポリバッグや小さいセットばかり購入している私は、ブルーのセパレーターをまだ持っていなかったので、これは嬉しいおまけです。

f:id:yolego:20200301103359j:plain

こちらが、お目当のライトパーツです。ライトパーツは2個入っています。

f:id:yolego:20200221125221j:plain

組み立て説明書1を見ながら、早速ドラゴン棒(勝手に命名)を作りました。正式名称は「シャドーキャスター(Shadow Caster)」です。このドラゴンの顔の部分に、ライトパーツを設置できます。

2本あるので、兄弟やお友達と楽しむ事ができます。喧嘩にならずに済みますね。

f:id:yolego:20200222071752j:plain

この棒の先端(黄緑の箇所)に、影をつくるオブジェを取り付け、ライトのボタンを押すと、壁に影絵が浮かび上がります。

オブジェは、箱に入っていた組み立て説明書2に、12個作り方が載っています。完成品はこんな感じです。

f:id:yolego:20200221125659j:plain

顔の形オブジェが多くて、楽しいです。

f:id:yolego:20200221130214j:plain

ドラゴン棒とオブジェ12個を作っても、まだパーツが他にも残ります(写真左側)。

f:id:yolego:20200221131835j:plain

組み立て説明書の最後の方に、他に作れるオブジェの写真が載っていました。

f:id:yolego:20200222071840j:plain

これらの作り方説明書は入っていないので、子供が写真と同じものを作れるかチャレンジさせてみるのに丁度良いですね。新たに作り方説明書がウェイブサイトに追加されるかもしれないので、定期的にチェックしたいと思います。

あまり上手に写っていませんが、影の写真をいくつか撮ったので、参考にして下さい。

棒の先端にオブジェを取り付けます。

f:id:yolego:20200221125404j:plain

ドラゴンの頭の後ろのボタンを押すと、ライトが点きます。

f:id:yolego:20200221125318j:plain

ドラゴン棒を壁に向けると、影ができます。

 

f:id:yolego:20200222070155j:plain

 小さい子には、お化けはちょっと怖いかな?

f:id:yolego:20200222070340j:plain

顔は、オリジナルの表情を工夫して作ったらもっと楽しくなりそうですね。

f:id:yolego:20200222070438j:plain

日中だと、こんな感じです。

f:id:yolego:20200221130512j:plain

組み立て説明書、動画など

LEGOのオフィシャルサイトに、組み立て説明書があります。

www.lego.com

ライトや影絵の感じは、伝わりにくいので、LEGOのオフィシャルサイトに載っている動画も参考にして下さいね。このページの写真の最後の方に動画があります。

www.lego.com

ライトパーツについて

ライトパーツにフォーカスしたいと思います。

私はライトパーツに惹かれてこのセットを選んだようなものですが、実はこのパーツだけを、LEGO Shopで購入する事も可能です(2020年2月現在調べ)。

LEGO Shopの価格は、3.25ドルです。

エレメント番号(Element ID):6225808

デザイン番号(Design ID):38564

ライトは、赤色です。ボタンを押すと光る仕組みです。結構明るいです。

f:id:yolego:20200221130800j:plain

電池は交換可能です。LR41の豆電池が2個ずつ使用されています。

f:id:yolego:20200221132107j:plain

ライトパーツだけの説明書もあり、丁寧に電池交換の方法も記載されています。

f:id:yolego:20200222072054j:plain

入園、入学、進級祝いにオススメ

これから小さいお子さんの卒園、入園、入学シーズンがやってきますが、それらのお祝いのプレゼントとして、このセットは丁度良いのではないかと思います。

レゴ、特にクラシックシリーズは想像力を育てるのに役立つと思うし、他のレゴセットを持っているお子さんであれば、色々と付け加えて楽しめると思います。何と言っても、このセットは暗闇でも楽しめる、ライトパーツが付いていますから、影絵遊びもできちゃいます。私は小さい頃、懐中電灯が大好きでした。きっと現代の子供も、このドラゴン棒は、遊んで楽しいのではないかと思います。

最後に

今回は、レゴクラシックシリーズ、LEGO11009アイデアパーツ<ライトセット>についてレビューしました。いかがですか。私のように、このライトパーツに惹かれた方もいるのではないでしょうか(え?すでに持ってるって?)。このセットに限らず、クラシックシリーズは、レゴ初心者のお子さんへのプレゼントに丁度良いと思います。

これからの入園、入学のシーズンだけでなく、こどもの日などのプレゼントとしても喜ばれると思いますよ。もちろん、私のように影絵遊びで楽しめる大人も多いと思います。ハロウィンなどでも活躍しそうなセットです。

このセット、発売されてから間も無いので、セールになっている場所は少ないと思われます。自分用に買う場合は、年末のクリスマスセールまで待っての購入がお得かもしれませんね。