よう先生の日々

よう先生の日常生活について レゴやバルーンアートで遊ぶ日々

レゴ(LEGO 41420)のミニドールとアドベントカレンダーそれぞれのレビューまとめ

2020年、フレンズのLEGOアドベントカレンダーのミニドールのレビューと、他のアドベントカレンダーのレビューについて調べてまとめてみました。

f:id:yolego:20201103073716j:plain

はじめに

過去に、レゴのアドベントカレンダーは、シティシリーズを2回購入しています。貧乏性の私は、この2つを使い回していく予定でしたが、今年は、どうしても欲しいミニドールがあり、フレンズのアドベントカレンダーを買っちゃいました。すでに4日分程、ミニドールが入っている日だけフライングで開けたので(おい、おい…)、ミニドールのレビューを書きます。ついでに、アドベントカレンダー2020年について、ネットやYoutube内でのレビューなどもまとめてみました。まだ購入するかどうかどうか迷っている人の、少しでも参考になれば幸いです。

※ややネタバレがあるので、アドベントカレンダーを開けるのを楽しみにしている人は、閲覧注意です。

購入場所、購入金額、発売年、ピース数、対象年齢

セット型番/名前: 41420/LEGO Friends Advent Calendar

購入場所:Walmart

メーカー希望小売価格:29.99ドル (私の購入価格 19.97ドル)

発売年:2020年

ピース数:236ピース

対象年齢:6歳以上

お目当のミニドール

私がこのアドベントカレンダーを見て、欲しくなった理由は、このミニドール達です!

f:id:yolego:20201103123455j:plain

2019年から、本格的にレゴにはまった私ですが、残念ながらまだエルフのミニフィグを持っていません。今年、エルフのレゴセットが新たに発売されて、買いたいところなのですが、お値段がちょっと・・・(可愛いけど高い!)。まだ発売されたばかりなので、セール価格になるまではもう少し時間がかかりそうだし、来年まで待とうかなと思っています。因みに、こちらのセットです(LEGO 10275)。

そんな中、今回フレンズのアドベントカレンダーにミニドールではありますが、エルフが2体入っている事が判明。ついつい欲しくなっちゃいました。しかも、おそらく今回初登場となる、ミセスサンタクロースのミニドールまで入っています。30ドルはちょっとなぁ…と思っていたら、Walmartでは20ドルまで値下げされいたので、とりあえず購入です。もう少し安くなる可能性もあるけれども、下手すると売り切れちゃうので、この辺りで買うのが妥当かなと。

早速購入、そしてフライング。

開けると、中には小窓がたくさん。ハートやらベルやらの図柄が可愛いです。

f:id:yolego:20201103075522j:plain

さて、ここでクイズです!ミニドールはどこに入っているでしょうか?

f:id:yolego:20201103074904j:plain

正解は、リボンの絵柄の描かれている日です!

さてさて、よう先生は一体どうするのか?待てるのか?開けちゃうのか?

あっ・・・(今年もフライング決定!しかも最後の日から)

f:id:yolego:20201103075719j:plain

ビリビリビリ。

f:id:yolego:20201103082143j:plain

そして、ジャジャーン!

f:id:yolego:20201103075803j:plain

先ずはミセスサンタクロース!

f:id:yolego:20201103080020j:plainf:id:yolego:20201103080004j:plain

これは容易に予想できましたが「24日目」に入っています。

白髪でメガネをかけているけど、若々しくてカワイイ!このミニドールを見ると、見た目の若さには、体型と皺と肌質が大きく関与している事が伺えます。ダイエットのやる気さえ引き出してくれるミセスクロース、さすがです。因みにプレゼント袋を持ってます(欲を言えば、白い袋の方が良かったな)。

次に、エマちゃん!

f:id:yolego:20201103080329j:plainf:id:yolego:20201103072356j:plain

この子は「1日目」に入っています。一番最初の日にミニドールが出てきたら、子供は喜ぶ事間違いなしでしょう。ノースリーブのパジャマ姿でしょうか?冬にはちょっと寒いような気がしますが、オシャレっ子はきっと、機能より見た目重視なのでしょうね。私は、こんな格好じゃ、寒くてとても眠れないです。

エルフ達!

f:id:yolego:20201103072412j:plainf:id:yolego:20201103084933j:plain
エルフは「6日目」と「15日目」に1体ずつ入っています。

可愛い・・・のかな?旦那は見た途端に「キュート!」と言っていましたが、私は「う〜ん・・・」。しかも体はどこも動かないし。個人的にはミニフィグのエルフの方が、絶対かわいいと思います。

f:id:yolego:20201103085017j:plain

耳付きの帽子なので、この帽子をミニフィグに被せれば良いだろうと思って、被せてみたのですが・・・

f:id:yolego:20201103081555j:plain

あ、忘れてた。ミニドールは黄色じゃないんだっけ。耳がちょっと浮いちゃいますね、残念。やはり、エルフが入っているエルフクラブハウスを買うしかないのかしら。

一通りお目当のミニドールをチェックしたので、バラしてまた元に戻しておきました。12月になったら、また1日ずつ楽しみながら開けていきたいと思います。

その他のアドベントカレンダーのレビューをまとめたよ 

2020レゴアドベントカレンダーについて、いろんな人がレビューを書き始めているので、それらをまとめてみますね。自分で気になった/参考になったレビューの抜粋です。意訳&要約しています。

※ソース元は、各ショップのレビュー欄などです。

レゴフレンズアドベントカレンダー 41420 LEGO Friends Advent Calendar 41420

「今までのクリスマスオーナメントとは違い、ついに、ミセスクロースとエルフが入っていて、とても良いわ」

「パーフェクトセット」

「75%のアメリカ人はすでに白人以外だというのに、このセットのミニドールは白人しか入っていない」(うーん、フレンズセットはこういった苦情をたまに見かけます。ミニフィグだと人種差別にならないように、大抵黄色で統一されてますが、ミニドールは肌の色が変わりますからね)

「箱には猫のイラストが描かれているのに、実際には猫のパーツが入っていない!」(私も猫好きなので、その気持ちわかります)

レゴシティーアドベントカレンダー 60268 LEGO City Advent Calendar 60268

「Love, love, love lego advent calendars!!」

「お菓子なんかよりも、レゴセットを組み立てた方がよっぽど楽しくて、子供も喜ぶ」

「去年のよりも今年のピースの方が良い」

「このセットには季節感がない。警察のミニフィグがいないのもがっかりだ」

「今までのセットと比べると、クリスマスらしさが全然感じられないし、ミニフィグのキャラクターも最悪」

「妻も私もレゴファンで、クリスマスセットを楽しみにしているけど、今回のはクリスマスっぽくないし、冬のテーマのミニフィグは、一体しか入っていない」

今年のレゴシティーのアドベントカレンダーは、クリスマスらしさが感じられないと、多くの人ががっかりしているみたいです。

レゴハリーポッターアドベントカレンダー 75981LEGO Harry Potter Advent Calendar

「とても素敵な箱。クールなミニフィグとミニビルトのチョイス。自分が持っているハリーポッターのお城のセットに色々付け加えられそう。ありがとう、グッドジョブ、レゴ!開けるのが待ちきれないよ」

「自分は、ハリーポッターマニアで、職場をハリーポッターのレゴセットで飾っています。今年のセットの中身も飾りに付け加えたくて、速攻開けて、職場に持って行きました。ミニシップ、馬車、お城が入っているのは期待していませんでしたが、とても良いです」

「このセットは、少し高いけど、ゴージャスな6体のミニフィグが入ってる!チョウ・チャンの肌の色はちょっと間違ってると思った、2018年のミニフィグの方が良い気がする。箱自体も変更されていて良かった。昨年までの箱は薄くて、傷だらけだったので」

「妻も私も、とても楽しい時間を過ごすことができました。とても可愛いセットで、賢い作りだと思う。ディテールも良いし、ミニフィグのトルソも気に入った。みんなにお勧めします」

「今年はYule Ballのテーマなので嬉しい」

ハリーポッターのアドベントカレンダーは、かなり好評です。

レゴスター・ウォーズアドベントカレンダー 75279 LEGO Star Wars Advent Calendar 75279

「小さいけれども、とても楽しく組み立てられる。たっくさんのおまけパーツが入っている」

「オンラインで見て、クリスマスセーター姿のダースベーダーが目的で購入しました。他のミニフィグもクールです。今までで一番良いクリスマスカレンダーです、買って良かった」

「セーター姿のダースベーダーと、自分にとっては、ミレニアムファルコンがこのセットのセールスポイントでした」

「去年のセットよりかなり改善されていて、今までのカレンダーと被っているのが、24日分中、4つだけだった」

「全ての小さい袋が、リサイクルしやすい紙でできた袋だと良い」(これは、全てのレゴセットに言える事ですね)

「40ドルは、高過ぎると思う。WalmartやKholsなどで30ドルで買うことをすすめる」(やはり、元値だと高く感じる人が多いですね。Costcoでは30ドルで売られていましたが、あっという間に売り切れた理由がわかります)

セーター姿のダースベーダー目的で購入したという意見が多く見受けられました。

最後に

レゴアドベントカレンダー2020年のレビューをまとめると共に、今年初めて購入したフレンズのアドベントカレンダー LEGO 41420のミニドールの紹介しました。個人的には、ミニドールのエルフよりも、ミニフィグのエルフの方がかわいいと思います。ミセスサンタクロースのミニドールはとても気に入りました。クリスマスっぽい赤い服はテンションが上がるので、このミニドールが手に入っただけで満足です。まだ他の日は開けていませんが、ネット内のあちこちにある写真や動画などで見る限り、かわいいパーツが色々入っているみたいなので、12月にアドベントカレンダーを開けていくのが、今から楽しみです。

他のアドベントカレンダーについては、レビューを見る限り、シティのカレンダーは評判があまり良くなく、ハリーポッターとスターウォーズのセットは、今までと比べるとかなり良いみたいですね。

因みに、LEGO Shop(オンラインオフィシャルサイト)では、すでにフレンズのアドベントカレンダーは売り切れになっていました。

f:id:yolego:20201103072425p:plain

購入予定の方は、Walmartなどへ急いで出かけた方が良いかもしれませんね。