よう先生の日々

よう先生の日常生活について レゴやバルーンアートで遊ぶ日々

赤い自転車でピクニックにお出かけ。レゴ:LEGO 30412 レビュー

2020年発売のレゴフレンズシリーズLEGO 30412”Park Picnic"のレビューです。

f:id:yolego:20200626075614j:plain

はじめに

2020年、フレンズシリーズのポリバッグは2種類出ています。ハートのチョコレートボックスLEGO 30411と、このオリビアのセット LEGO 30412です。赤い自転車、ベンチ、バスケット、ホットドッグなど、ピクニックごっこができる可愛らしいミニセットです。他のレゴセットを持って入れば、オリビアが自転車で他のミニドール/ミニフィグの所まで遊びに出かけるなんて設定もできますね。レゴのミニドールを一番安く手に入れるには、やはりポリバッグに限ります。

購入場所、購入金額、発売年、ピース数、対象年齢

セット型番/名前: 30412/Park Picnic

購入場所:Walmart

購入価格:4.97ドル

発売年:2020年

ピース数:44ピース

対象年齢:5歳以上

写真

全パーツ

f:id:yolego:20200626075620j:plain

組み立て説明書用紙が、今までの半分サイズです。

ミニドール

f:id:yolego:20200626075706j:plain f:id:yolego:20200626075712j:plain

ミニドールはオリビアです。2020年、新作のお洋服です。

白いハトが2羽入っています。ホットドックのパーツもあります。

f:id:yolego:20200626075720j:plain f:id:yolego:20200626075956j:plain

完成図

f:id:yolego:20200626075639j:plain

赤い自転車に乗って、木陰でランチタイム♪

赤い自転車の後ろには、鳩を乗せたり、バスケットを乗せたりできます。

f:id:yolego:20200626075653j:plain

ピンクのバスケットは、小さくて、ホットドックと飲み物の両方はうまく入りません。写真は、無理やり入れました。しっかり入っていないので、ちょっと動かしたら、すぐにこぼれ落ちちゃいます。

ミニドールは手首が動かせないので、ハンドルをちゃんと持たせるのが難しい…

f:id:yolego:20200626080351j:plain

組み立て説明書

こちらが、入っていた組み立て説明書です。

f:id:yolego:20200626085456j:plain

f:id:yolego:20200626085507j:plain

先にのも述べましたが、今までのポリバッグの説明書の半分サイズでした。個人的には、小さい方が嬉しいです。 

レゴのオフィシャルサイトでも組み立て説明書が見れます。

Building Instructions - コンシユ一マ一サ一 ビス - LEGO.com JP

最後に

レゴフレンズシリーズ、2020年発売のオリビアのピクニックのミニセットを紹介しました。

自転車は、結構多くのレゴセットに入っているし、ベンチも簡単に組みたてられる物なので、すでにレゴセットをいくつか持っている方は、このセットを買わずとも似た物を作る事ができると思います。

とりあえず子供がレゴを気にいるかどうか確かめたい、なんて時などには、手始めに比較的安価なポリバッグ(ミニセット)を購入するのはおすすめです。組み立てるのも簡単ですし、興味を持てば、もっと大きなセットが欲しいと自分から言ってくると思います。このセットの注意点は、自転車のタイヤをはめるのが、小さい子供には難しいかもしれないという点です。私は、スッとはめる事ができませんでした。単に不器用だからかな?無理にはめようとして、指を痛めたり、壊したりしないように、難しそうだったらお手伝いしてあげて下さいね。