よう先生の日々

よう先生の日常生活について レゴやバルーンアートで遊ぶ日々

レゴ:LEGO 40187 レゴのお花(チューリップとデイジー)

LEGO 40187 ”Flower Display" のレビューです。

f:id:yolego:20210109095503j:plain

はじめに

プレゼント用として、数個ほど購入しておいたお花のミニセット。本当は10個くらいストックしておこうと思いながら、ぼやぼやしていたら、どうやら廃盤になってしまったみたいです。クリスマスの頃はまだ売られていたので、しばらく大丈夫かなと油断していました。値段が手頃で、箱に入っていて、生徒へのご褒美にぴったりだと思っていたのですが、残念です。最近レゴに触っていなかったので、気分転換にサクッと組み立ててみました。

購入場所、販売価格、発売年、ピース数、対象年齢

セット型番/名前: 40187/ FLower DIsplay(花瓶)

購入場所:LEGO Shop(オンラインショップ)

価格:5.99ドル

発売年:2018年

ピース数:100ピース

対象年齢:7歳以上

写真

箱の中の全パーツです。花それぞれの組み立て説明書が一枚ずつ入っています。

f:id:yolego:20210109100618j:plain

完成

チューリップとデイジーが一個ずつ出来上がります。

f:id:yolego:20210109101535j:plain

花の部分のクロースアップです。

f:id:yolego:20210109101728j:plain

丸パーツと棒が入っているし、1月なので、このセットのパーツのみを使って、独楽を作りました。紅白の縁起の良さそうなコマが2個完成です。f:id:yolego:20210109101844j:plain

このセットは廃盤となりましたが、組み立て説明書を見ながら、パーツを集めたり買い揃えて、自分の好きな色のお花を組み立てるのも楽しいかもです。完成品をラッピングしてプレゼントしても良いですしね。最近は、病院のお見舞いで、生花はダメという所もあるみたいなので、枯れずに、しかも場所を取らないこんなレゴのお花なら、最適ではないでしょうか。レゴ好きの彼氏に、チョコと一緒に添えてみるのはいかがですか。

f:id:yolego:20210109102342j:plain

組み立て説明書は、レゴの公式サイトに載っています。

組み立て説明書 - コンシューマーサービス - LEGO.com JP

自分が作りたい時にすぐに見れるように、メモ用写真も貼っておきます。

チューリップの作り方

f:id:yolego:20210109105725j:plain

f:id:yolego:20210109105738j:plain

f:id:yolego:20210109105805j:plain

デイジーの作り方

f:id:yolego:20210109111700j:plain

f:id:yolego:20210109111708j:plain

f:id:yolego:20210109111718j:plain

f:id:yolego:20210109111727j:plain

最後に

今年は、新たに、花のセットがいくつか出ますね。すでに、ブーケや盆栽が売られていて、ブーケの方は、アメリカのウェブサイトでは、一時ストック切れになっています。人気があるみたいですよ。私にとっては、ややお値段が高いので、現在買う予定はありませんが、写真などで見る限り、とても素敵なブーケです。買わずに後悔しないように、時間がある時に、レビューなどをしっかりチェックしたいです。


レゴ(LEGO) クリエイター エキスパート フラワーブーケ 10280

 

今後出る予定のバラの花のセットは、お手頃価格なので興味があります。LEGO 40460 ”ROSES"が気になっています。バレンタインデーや誕生日に旦那におねだりしようかな。

バルーンで作るお花は、プレゼントとして友人などにあげるのですが、バルーンはすぐにしぼんでしまいます。生花のブーケも、いつかは枯れてしまいますよね。その点、半永久に保存できるレゴのお花は、プレゼントとしてお勧めです。今後、小さくて、購入しやすい価格のレゴのお花のセットがもっと発売されるといいな。

ちなみに、ポリバッグのこちらのセット(LEGO 30411)は、レゴのオフィシャルサイトでまだ売られていますよ(2021年1月現在)。

f:id:yolego:20200216105934j:plain

嬉しい5ドル。ハートのボックス付きなので、バレンタインデーにもってこいですね。