よう先生の日々

よう先生の日常生活について レゴやバルーンアートで遊ぶ日々

LEGOのミニフィギュアを初めてトレードしたお話。

f:id:yolego:20210710020217j:plain

レゴのミニフィギュアもミニドールもとても可愛くて、見ているだけで癒されます。

でも、ミニフィグシリーズは、買い出すときりがないし、お金にそこまで余裕があるわけでもないので、本当に欲しい物や、プレゼントに向いてそうな物だけを購入するようにしています。中身が見れないので、リスクもあるし、手を出すのが難しいところです。

大抵は、他の方々のブログや動画などを拝見させて貰うだけで、満足できてしまうという、安上がりな性格なので助かっています。でも、時々、素敵な写真を見たおかげで、どうしても欲しくなってしまうミニフィグが出てきたりもします。

そんなミニフィギュアのシリーズですが、シリーズ19(LEGO 71025)が出た時に、一目惚れした”Fox Costume GIrl(キツネガール)"。店頭でうまく見つけ出せずに、買いそびれていました。時々Bricklinkやメルカリなどでチェックはしていたのですが、送料などを考えると、結局、元値の倍近く支払う事になってしまいます。よほどど欲しいものでない限り、レゴを元値の倍のお金を出してまでは買わないと決めているので、縁が無かったものと諦めていました。

でも最近、隣町のレゴの中古品などを扱うフランチャイズのお店 "Bricks & Minifigs"で、Fox Costume GIrlを見つけました。12ドル。なかなかのお値段が付いています。そこのお店では、レゴセットの売買だけでなく、トレードもやっているとのこと。じゃあ、私が持っているミニフィグと交換してもらえるのかしら?と思い、他のミニフィグの値段をチェックしました。並んでいたミニフィグ達の中で、ディズニーのミニフィグシリーズ(LEGO 71024)のJack SkellingtonがFox Costume Girlと同じ12ドルの値札が付いているではありませんか。よし、これ私は2個持っていたはず、出直そう。と、一旦退散。

家に帰ってから、閉まっておいたJackのミニフィグを確認。新品同様です。

f:id:yolego:20210709220110j:plain


レゴ (LEGO) ミニフィギュア ディズニーシリーズ2 ジャック・スケリントン(ナイトメアビフォアクリスマス) 未開封品 【71024-16】

そして、改めて別の日に、同じお店へ行きました。お店のシステムが良く分かっていないので、店員さんに「私、ここに欲しいミニフィグがあって、必要のないミニフィグを持っているんだけど、トレードってして貰えるの?」となるべく可愛らしく(?)聞いてみると、「ちゃんとパーツとかも揃っているか確認してからだね」と言われました。「実は、今持ってきているの」と鞄から袋に入ったままのジャックを差し出す私。中を確認した後で「で、どのミニフィグが欲しいの?」と聞かれたので、「この、狐のやつ」とショーケースを指差しながら答えると、店員さんは値札を確認。そして、「両方とも12ドルだから、単純にこの2体をトレードするって事で大丈夫?」と言われ、すぐに交換してもらいました。無事にFox Costume Girlを手に入れてホクホクの私。やっぱり、かわいいです。

その他にも、そこのお店に欲しいセットがあったので、元値よりもやや高かったのですが(しかも中古品)、そちらも購入。そのお話は、また別の機会に書きたいと思います。


レゴ (LEGO) ミニフィギュア シリーズ19 キツネガール【71025-14】