よう先生の日々

よう先生の日常生活について レゴやバルーンアートで遊ぶ日々

レゴ:LEGO 60235, 41382 アドベントカレンダーが すでにCOSTCOでセール!

今年も早々とレゴのアドベントカレンダーが発売になりましたね。すでにセール価格(22.99ドル)でアメリカのCOSTCOに並んでいるのを発見しました!

(ごめんなさい、アメリカでの販売情報しかこの記事にはありませんので、悪しからず…。)

f:id:yolego:20190921090142j:plain

そもそも、アドベントカレンダー(Advent Calendar)って何?

アドベントカレンダーとは、簡単に言えば、クリスマスまでをカウントダウンする為のカレンダーです。

「Advent」とは、「降臨、到来」などの意味があり、一般的に、かの有名なイエス・キリストの降臨を指します。なので、キリストが生まれる日がやってくるのを待ち望む間のカレンダーってことでしょうか。詳しい歴史などは、ググって下さいね。

アドベントカレンダーには、様々な物がありますが、一般的には、1〜24までの数字がかかれてある扉のついた箱型カレンダーで、12月になったら、その日の数字の扉を開けます。すると、その中に小さなプレゼントが入っています。よくアメリカのスーパーなどで見かけるのは、チョコレートのアドベントカレンダーです。アメリカ人、本当にチョコレート大好きです。11月頃になると、1ドル〜10ドル位のアドベントカレンダーチョコを見るようになります。私も、甥っ子や姪っ子が小さい頃は、毎年アドベントカレンダーチョコをプレゼントしていました。

レゴのアドベントカレンダー(LEGO Advent Calendar)

LEGOは、ここ20年ほど、毎年アドベントカレンダーを出してます。

1番最初にレゴがアドベントカレンダーを販売したのは、1998年で、アイテム番号は、LEGO 1298。ここ数年毎年必ず店頭で見かけるのは、シティシリーズとフレンズシリーズです。

今年のラインアップは次の4つです(定価は、シティーとフレンズシリーズが$29.99 、ハリーポッターとスター・ウォーズシリーズが$39.99です)

・レゴ シティー アドベントカレンダー 60235 LEGO City Advent Calendar 

f:id:yolego:20190923064245j:plain パッケージの後ろ姿です

・レゴ フレンズ アドベントカレンダー 41382 LEGO Friends Advent Calendar 

f:id:yolego:20190923064703j:plain

・レゴ ハリーポッター アドベントカレンダー 75964 LEGO Harry Potter Advent Calendar

f:id:yolego:20190923064755j:plain

・レゴ スター・ウォーズ アドベントカレンダー 75245 LEGO Star Wars Advent Calendar

f:id:yolego:20190923064832j:plain

詳細はLEGO ShopのウェブサイトへGO!←クリック!!

それぞれ、いろんな人がレビューやスピードビルドの動画をアップしているので、それらも参考にしていただきたいです。

COSTCO:コストコでフレンズシリーズ、シティシリーズのレゴがセールに 

f:id:yolego:20190923070147j:plain


 数日前(9/17)にCOSTCOに行ったら、レゴのアドベントカレンダー、シティシリーズ(LEGO 60235)とフレンズシリーズ(LEGO 41382)がセールになっていました。特に買う予定はなかったのですが、旦那がめずらしく「買えば?」と言い、シティシリーズのカレンダーを買ってくれました。ラッキー!

お値段ですが、定価$29.99 が $22.99になっていました。買う予定のある人は、早めに購入しても良いかもしれないですね。でも、毎年、Targetでも、セールになるのを記憶しています。他のお店でも、このセットはセールになりやすいので、COSTCOの価格より安く手に入るかもしれません。

LEGO60133について 

f:id:yolego:20190923114137j:plain

私は、三年前(2016年)にも一度、アドベントカレンダーを購入してます。 LEGO:60133です。この時は、甥っ子のプレゼント用を購入する際、自分のもついでに買いました。旦那と、毎朝一つずつ扉を開けていくのがとても楽しかったです。ハスキー犬が、サンタさんのソリを引いているのですが、レゴのハスキー、なかなかかわいいですよ。今回のセットにもハスキー犬が入っていますね。

f:id:yolego:20190923120828j:plain ※このサンタは昔のサンタです。

 サンタのミニフィグ

さて、シティのアドベントカレンダーの私にとっての最大の魅力は、サンタクロースのミニフィグです。

60133のサンタは、赤いマグカップを持って、プレゼントの袋がついていましたが、今年の60235のサンタは、メガネをかけているバージョンです。やはりめがねをかけている方が、おじいさんって感じがでますよね。袋の代わりに、リュックをしょっています。2017年のアドベントカレンダーも、メガネのサンタさんだったようですが、私は買っていないので、嬉しい限り。

うーん、今すぐ実物が見たい!

f:id:yolego:20190923115305j:plain

開けちゃおうかな、どうしようかな。

あっ…。

f:id:yolego:20190923115410j:plain

フライング決定!

f:id:yolego:20190923115458j:plain

こんな感じで入っていますよ。

 

左が、60235サンタ(2019年)、右が60133サンタ(2016年)

f:id:yolego:20190923115620j:plain

今年バージョンは、後ろ面にもプリントされていますね。キャンディがベルトに挟まっていてキュートです。

f:id:yolego:20190923115632j:plain

付属のリュック。これならサンタさんも、プレゼントが運びやすいですね。

お髭パーツは2個入っていましたよ。

f:id:yolego:20190923115609j:plain

レゴ シティ 60235 レゴ(R)シティ アドベントカレンダー

価格:2,699円
(2019/11/5 22:30時点)
感想(0件)

最後に

レゴアドベントカレンダーは、好き嫌いが分かれるセットかもしれません。同じ価格を支払うなら、もう少し大きなセットを組み立てて楽しみたい方もいるでしょう。

私は、1セットあれば、また一個ずつ元に戻して、毎年繰り返し、同じカレンダーで何度でも楽しめると思います。特に私など、最近物忘れがひどいので、一年経てば、内容を忘れてしまいそうですし。今回、2個目のアドベントカレンダーを手にいれたので、一年おきにローテーションしていこうかなぁ…。

お子さん達は、毎日小窓を開けて、小さいレゴを組み立てながら、クリスマスを楽しく待ちわびる事ができると思いますよ。

 

※追記:10月末には、さらに安く、19.99ドルまで下がっていました。

f:id:yolego:20191102063633j:plain