よう先生の日々

よう先生の日常生活について レゴやバルーンアートで遊ぶ日々

レゴ:LEGO The Friends Apartments:LEGO 10292が届きました!

アメリカのドラマ「フレンズ」のレゴセット第2弾、フレンズのアパートメントが届いたので、少しずつレビューしたいと思います。

f:id:yolego:20210523113945j:plain

LEGO Ideas 10292 The Friends Apartment

型番:10292

ピース数:2048ピース

対象年齢:18際以上

発売年月日:2021年6月1日 (VIP先行発売2021年5月19日)

販売価格:149.99 USD

※自分用メモ

購入日(注文日):2021年5月19日

到着日:2021年5月22日(via FedEx)

購入場所:LEGO Shop (公式ウェブサイト)


【流通限定商品】レゴ (LEGO)フレンズのアパートメント 10292 || おもちゃ 玩具 ブロック 男の子 女の子 おうち時間 大人 オトナレゴ インテリア ディスプレイ おしゃれ ホビー 模型 フレンズ Friends プレゼント ギフト 誕生日 クリスマス 父の日

ちなみに、こちらが最初に出たセットです。


レゴ (LEGO) アイデア セントラル・パーク 21319 フレンズ [並行輸入品]

早速開封!

今回は、コロナの影響などもあり、届くのに一週間はかかるだろうと予想していましたが、思っていたよりも早く届きました。嬉しいです。でも、送られてきた段ボール箱がやや潰れているような?持った瞬間、ちょっと嫌な予感がします。開けてみると、なんだか、梱包が甘い気がしますが・・・

f:id:yolego:20210523114840j:plain  f:id:yolego:20210523114846j:plain

嫌な予感は的中です。箱にややダメージが。

f:id:yolego:20210523114852j:plain

今回のセットは大きな箱なので、潰れやすいのかもしれませんが、もう少しきちんと梱包して欲しかったです。

気を取り直して、本体オープン。

今回のこのセットは、私が今まで購入したレゴの中で、一番大きなセットとなります。中には小分けにされた袋がたくさん入っており、組み立て説明書も分厚いです。ワクワク。

f:id:yolego:20210523115413j:plain

組み立て説明書の表紙がこちら。シンプルでかっこいいデザインです。290ページもありますよ。

f:id:yolego:20210523115419j:plain

組み立て開始(先ずはミニフィグから)

早速組み立て開始です。準備しておいたDVDをBGM代わりに流します。

f:id:yolego:20210523115829j:plain

日本だと、U-NEXTでフレンズ全話(10シーズン)とフレンズ:ザ・リユニオンが観れるみたいですね。無料トライアルもあるようですよ。楽しいドラマなので、まだ観たことのない方には、一度観てもらいたいです。

さて、袋の番号はとりあえず無視して、まずはミニフィグ達を探し出し、組み立て開始。

ミニフィグは、全部で7体入っています。前回のガンターの代わりに、今回はジャニスのミニフィグが入っていました。顔は全てデュアルフェイスです。前回のセットと比べてみると、女の子は髪型が違い、男の子は顔が違います。レイチェルだけが、髪型、顔の両方とも違いました。前回のセットのミニフィグと並べた写真も載せておきたいと思います。それぞれ4枚目の写真の左側のミニフィグは、LEGO 21319のセットのものです。

f:id:yolego:20210523120245j:plain

レイチェル(Rachel Green)

今回のレイチェルはポニーテール姿です。この衣装はシーズン1、エピーソード19「マルセルの逃亡」"The One Where the Monkey Gets Away"からです。前回のセットはやや不機嫌そうな顔のミニフィグでしたので、今回は笑顔のレイチェルで嬉しいです。

f:id:yolego:20210523120538j:plain f:id:yolego:20210523120547j:plain

f:id:yolego:20210523120555j:plain f:id:yolego:20210523205726j:plain

ジョーイ(Joey Tribbiani)

この衣装は、フレンズファンなら、すぐにどのシーンからか、分かりますね。そうです、チャンドラーの服を着込んだ時のものです。シーズン3のエピソード2「身支度は大騒ぎ!」"The One Where No One's Ready"からです。服のレイヤー感がバッチリ描かれたトルソ。最高です。

f:id:yolego:20210523120621j:plain f:id:yolego:20210523121148j:plain

f:id:yolego:20210523121153j:plain f:id:yolego:20210523205817j:plain

モニカ(Monica Geller)

今回のモニカは髪が短いです。セーターにエプロン姿です。こちらは、シーズン7のエピソード9「フィービー夢の自転車」"The One with All the Candy"からです。モニカ、ご近所さんの為に一生懸命キャンディを作っていましたよね。

f:id:yolego:20210523121208j:plain f:id:yolego:20210523121213j:plain

f:id:yolego:20210523121219j:plain f:id:yolego:20210523205841j:plain

チャンドラー(Chandler Bing)

今回のミニフィグチャンドラーは、目を細めて笑う表情が、とても彼らしくて良いですね。チャンドラーのトルソは、シーズン4のエピソード2「迷い猫に母の魂?!」"The One with the Cat"のオープニングスキットからです。ネクタイの柄は合っているのですが、ジャケットとパンツの色はドラマとは若干違うかな?

f:id:yolego:20210523122602j:plain f:id:yolego:20210523122607j:plain

f:id:yolego:20210523122616j:plain f:id:yolego:20210523205911j:plain

フィービー(Phoebe Buffay)

ストレートヘアのフィービーです。こちらのトルソは、シーズン6、エピソード7「同居人はスーパーモデル?」"The One Where Phoebe Runs"のワンシーンから。ピンクのカーディガンが素敵ですね。

f:id:yolego:20210523122912j:plain f:id:yolego:20210523122903j:plain

f:id:yolego:20210523122858j:plain f:id:yolego:20210523205937j:plain

ロス(Dr. Ross Geller)

ロスのミニフィグを見た途端、革パンエピソードが頭をよぎりました。パウダーのボトルパーツも付いています。こちらは、シーズン5、エピソード11「シスコン男にご用心!」 "The One with All the Resolutions"のものです。

f:id:yolego:20210523123131j:plain f:id:yolego:20210524045429j:plain

f:id:yolego:20210524045514j:plain f:id:yolego:20210523210011j:plain

ジャニス (Janice)

前回のガンターに代わって、今回のおまけキャラクターは、出ました!ジャニス!私の旦那は、彼女の声もキャラクターも嫌いなのですが、私は彼女はあのドラマでいい味出していると思います。このミニフィグを見ているだけで、決まり文句の"OH my god!"が聞こえてきます。しかもジャニスらしいヒョウ柄のトルソ。最高です。ジャニスのこの衣装はシーズン7のエピソード7「SEX AND THE ジョーイ」 "The One with Ross's Library Book"の中で着ていたものです。

f:id:yolego:20210523124021j:plain f:id:yolego:20210523124027j:plain

f:id:yolego:20210523124048j:plain f:id:yolego:20210523210036j:plain

袋1〜4まで組み立て完了

1の袋で、ジョーイとチャンドラーのリクライニングチェアが完成。このチェアが初めてきた時のシーンが記憶に残っている人、結構多いのではないでしょうか。

f:id:yolego:20210523124200j:plain

ジョーイとチャンドラーの部屋、途中まで。

f:id:yolego:20210523130154j:plain

ここまで組み立てて、疲れたので、組み立て初日は終わりにします。一気に組み立てるのも、ちょっと勿体無い気もしますしね。

キッチンエリアやテーブル・フットボールなど、かなりドラマに近い室内のデザインで素晴らしいです。所々に、いろいろなエピソードが思い出される品々があり、フレンズファンにとって、楽しさ満載のセットです。

f:id:yolego:20210523130357j:plain

この本って、何だろう?と思っていたら、中に「V」の文字が!ジョーイが百科事典のVだけを買ったエピソードからですね。

f:id:yolego:20210523130624j:plain

アイスホッケーのスティックは、ジョーイがエンターテイメントセンター家具に閉じ込められた時に使われましたね。テニスラケットは、モニカがチャンドラーの上司と本気になって、テニスをやったシーンが浮かんできます。

f:id:yolego:20210523204257j:plain

ドアの内側にメッセージボードのシールを貼るとなっているのですが、3枚ある内から(写真下の13〜15)好きなのを選んで1枚貼れとの指示が。優柔不断な性格なので、選べず、貼れていません。

f:id:yolego:20210523204248j:plain

と、ここまで書いて、一旦休憩。

翌日にフレンズのアパートメント、19号室が完成しました。こんな感じです。

f:id:yolego:20210527075017j:plain

手前の大きなカヌーがポイントですね。

このカヌー、ミニフィグ3体が余裕で乗れます。オールも3本付いていましたよ。

f:id:yolego:20210527120034j:plain

部屋の真ん中のカウチ部分は取り外しができます。

f:id:yolego:20210527120138j:plain

ジョーイのお気に入りの白い犬の置物がポイントです。新聞やピザの箱のパーツも付いています。

f:id:yolego:20210527120248j:plain

部屋の外のアパートの廊下部分です。床にチーズケーキが落ちていますね。チャンドラーとレイチェルが夢中になった、チーズケーキですね。スプーンのパーツが取り付けられるようになっていますが、どうせなら、フォークのパーツにして欲しかったです。

f:id:yolego:20210527120337j:plain

この廊下の部分は、部屋とコネクトすることができますよ。

f:id:yolego:20210527120344j:plain

 


レゴ (LEGO)フレンズのアパートメント 10292 流通限定商品

最後に

レゴ:LEGO 10292、ドラマ「フレンズ」のアパートメントのセットのミニフィグと19号室のレビューを書かせてもらいました。ドラマのセットがそのままミニチュアになっていて、とても気に入りました。作っていて、とても楽しいです。この19号室は、チャンドラーとジョーイが長い事一緒に住んでいましたが、ロスが少しの間同居したり、レイチェルがジョーイのルームメイトになったり、クレイジーなルームメイトや美人モデルのルームメイトなども住んだりしました。ドラマの中に出てくる、ちょっとした思い出深いパーツなどが色々含まれていて、フレンズファンにはたまらないセットです。続き(20号室)は、こちらのレビューをご覧下さいね。