よう先生の日々

よう先生の日常生活について レゴやバルーンアートで遊ぶ日々

作ったよ:バルーンのバラの花。バルーンアートの薔薇の作り方について。

バルーンアートの薔薇を何種類か作ってみました。作ってみた感想などです。

f:id:yolego:20210207110158j:plain

はじめに

バレンタインデーが近づいてきました。アメリカでは、男女問わず、好きな人にプレゼントを渡します。どちらかといえば、男の人から女の人にあげるパターンが多いかな。プレゼントは、日本と同じく、チョコレートも多いのですが、その他のお菓子、花束やジュエリー、カードなどもあげます。そして、プレゼント用のお花というと、やはり薔薇が多く、店頭に真っ赤な薔薇のブーケなども見かけるようになります。

さて、バルーンアートの薔薇の花。作り方が色々あり、Youtubeの動画でもたくさん上がっています。バルーンアートを始めたばかりの頃、バルーンの薔薇作りに挑戦して、難しくて挫折してから、ずっと作るのを躊躇っていたのですが、今回リベンジして色々作ってみました。さすがに、超ド素人時代よりは少し腕も磨かれ(ほんの少〜しだけですが)、やや失敗しながらも、全て完成せる事ができました。でも、形が歪なので、もっともっと練習が必要です。動画は、以前から見つけていて、過去にも紹介したものが多いのですが、個人的に見た目が好きなものをチョイスしました。

購入した風船

今回は、薔薇作りの練習をがっちりするつもりで、赤の単色のバルーンを購入しました。

f:id:yolego:20210207105634j:plain

160の100本入りと260の50本入りです。昔は、260の50本入りが無く、単色バルーンを購入するとなれば、100本入りを買うしかありませんでした。でも、趣味程度でたまに捻る私にとっては、100本はちと多いのです。風船は時間が過ぎると劣化し、劣化すると割れやすくなります。なので、この50本入りが丁度良い。残念ながら160の風船は、まだ50本入りは販売されていないので、100本入りを購入しました。小さい薔薇の花をたくさん作るぞ〜。

薔薇の花はチューリップツイストやピンチツイストを使う場合が多いので、なるべく割れにくい風船を使う事をおすすめします。Qualatexだと安心だし、手に入りやすいと思います。


QL260Q Q-PAK レッド

オーソドックスな(?)バルーンの薔薇の花

こちらが、バルーンで作る薔薇の花の代表になるのではないかと思われます。

f:id:yolego:20210207110507j:plain

赤い風船を買ったというのに、参考にしたサイトでは、ピンクの風船で作っていたので、真似してピンクの風船を使ってしまいました。

こちらの薔薇の花、丁寧に説明されているというのに、私は失敗し、簡単に作る事はできませんでした。チューリップツイストもあるし、花びらを組み合わせる箇所が結構大変で、初心者の方は、慣れるまで練習が必要になると思います。逆に、初心者の方でこれを一発で作れたら、かなりバルーンアートの素質があると言えるのではないでしょうか(私が不器用過ぎるという見方もありますが)。

作り方はこちらのサイト丁寧に説明されています。Let's challenge!

バラの花で練習 バルーンアートのやさしい作り方サイト!キュッとバルーン

動画も見つけました。※画像をクリック(タップ)すると動画がみれます。

160一本で作る薔薇の花

これは、上の薔薇を、160の風船を一本で作ったバージョンになります。

f:id:yolego:20210207110731j:plain

ブレスレット部分には、260の風船をもう一本使っています。そして、お気づきでしょうか、実はこれは失敗作です。真ん中のチューリップツイストが、途中で飛び出てしまいました。

こちらの動画を見ながら作ったのですが、長さなど、とても丁寧に説明しています。※画像をクリック(タップ)すると動画がみれます。

テキトーな性格の私が、今回は説明に忠実に作ったのと、大きい薔薇を先に作っていたので、とりあえず一発で写真の形に仕上がりました。失敗したチューリップツイスト部分だけが、悔やまれます。

 前の薔薇同様、とにかく、花びらを組み合わせる部分がポイントで、花びらのループを作る時は、かなり柔らかくすると組み合わせやすくなると思います。260よりも160の風船の方が作りやすいかもしれません。

一番おすすめの薔薇の花

f:id:yolego:20210208085200j:plain

今回いくつか薔薇を作ってみましたが、一番作りやすくて、見た目もなかなか良いと感じたのが、こちらの薔薇です。花の部分は260の風船1本で作れてしまうのも嬉しいです。こちらの動画を見ながら作りました。※画像をクリック(タップ)すると動画がみれます。

この薔薇と、はじめに紹介した薔薇を組み合わせてブーケを作ったら、なかなかさまになると思います。

丸い薔薇

こちらの薔薇は、丸っこくてかわいいです。

f:id:yolego:20210207111922j:plain
ボリュームもあり、花の部分には260と160の風船が1本ずつ必要になります。2本の風船を違う色で作ると、また別の味わいがある薔薇になります。

作り方はこちらです。※画像をクリック(タップ)すると動画がみれます。

最後に

バルーンで色々な薔薇の花作りに挑戦してみました。今回作ってみて、薔薇は少し作るのが大変だなと感じました。でも、練習して慣れれば、おそらくそこまで難しくはないと思います。練習すれば…って、当たり前の事なのですが。私はいつも、一回作ってみて、なんとなく「こんな感じね」で終わってしまうので、いつまでたっても上達しません。一つ作り方を覚えたら、繰り返し練習して、もっともっとバルーンアートが上達するように頑張りたいです。今回せっかく薔薇作りに挑戦したので、ササッと薔薇の花が作れるようになりたいと思います。